今週の金融市場 2021年5月29日(土)

概要

米国では、今週も雇用・消費・物価などの経済指標が絶好調で経済回復が明らかになって来ています。

懸念されているインフレは、あくまで一時的なものというFRBの見解が支持されて来ており、長期金利も落ち着いています。

このような中、今週は米国株はしっかりと上昇し、主要3指数も揃って上昇となりました。

一方、日本は欧米に比べワクチン接種が遅れ、経済回復も遅れると見なされ、更に市場関係者はコロナ蔓延下のオリンピック強行がリスク要因と見なしており、株価上昇軌道に乗れずにいましたが、日経平均株価は先週木曜日から今週水曜日まで5連騰となりました。金曜日には日本経済の相対的弱さから日米金利差が意識されるなどして円安が大きく進み、これが原因なのか日経平均株価は600円以上上げました。

また、経済回復期待で原油価格が大きく上昇し、アメリカでは土曜日からの3連休を前に、ガソリン価格が7年ぶりの高値となっています。

上海総合指数は前週末比で3%以上上昇、人民元も対ドルで前週末比1%以上上昇するなど、経済好調を反映しました。

外国為替

2021年5月28日(右は前週末比)
ドル円 109.85 +0.90 +0.83%
ドルIDX 90.04 +0.02 +0.02%
ユーロ円 133.93 +1.25 +0.94%
ユーロドル 1.2191 +0.0013 +0.11%
ドル人民元 6.3674 -0.0665 -1.03%

日本株

2021年5月28日(右は前週末比)
日経平均株価 29,149.41 +831.58 +2.94%

米国株

2021年5月28日(右は前週末比)
S&P500 4,204.11 +48.25 +1.16%
Dow30 34,529.45 +321.61 +0.94%
Nasdaq 13,748.74 +277.75 +2.06%

中国株

2021年5月28日(右は前週末比)
上海総合指数 3,600.78 +114.22 +3.28%

原油・ゴールド

2021年5月28日(右は前週末比)
原油WTI先物5月限 66.66 +2.79 +4.37%
ゴールドスポット価格 1,904 +23 +1.22%

日本国債

2021年5月28日

債券先物 10年物 151.43 前週末 151.41

国債(償還日 利回り 前週末利回り)
424回 2年利付国債 2023-05-01 -0.135% 前週末 -0.130%
147回 5年利付国債 2026-03-20 -0.095% 前週末 -0.095%
362回 10年利付国債 2031-03-20 0.080% 前週末 0.080%

米国債

2021年5月28日
13週債利回り 0.008% 前週末 0.003%
5年債利回り 0.788% 前週末 0.828%
10年債利回り 1.581% 前週末 1.632%

コメント

タイトルとURLをコピーしました