インフレ

投資

今週の金融市場 2021年4月10日(土)

週末に、3月の米卸売物価指数は前年同月比4.2%上昇で9年半ぶりの高い伸び、また、中国の3月の生産者物価指数も前年同月比4.4%上昇で約3年ぶりの高い伸びという数字が出ています。パウエル議長は、コロナ禍からの回復時の需要増と供給ネックで物価は上昇するが、一時的なものに留まると発言しています。しかし、市場関係者の中にはインフレ懸念を主張する人達もいます。
投資

今週の金融市場 2021年1月23日(土)

1月20日にバイデン新大統領の就任式が行われ、無事政権引継が行われ、今週の金融市場では、今までの傾向がより強まっています。「ここまでバラマキをすれば流石にインフレになるだろう」との見方も強まっています。 米国債は、短期金利は低下し、長期金利が上昇して長短金利差が拡大する、いわゆる「イールドカーブのスティープ化」現象が起きています。
タイトルとURLをコピーしました