連邦債務上限問題

投資

今週の金融市場 2021年10月9日(土)

注目度が高かった今回の雇用統計では、中心指標である非農業部門雇用者数は前月比194千人増で、市場予想の500千人増を大きく下回りました。しかし、詳細を見ていくと、7・8月非農業部門雇用者数が上方修正されたこと、失業率は更に低下、賃金は上昇など内容は悪くありませんでした。更にFRBは、量的緩和縮小開始に大幅な雇用の伸びを必要とはしないとしており、量的緩和縮小は11月に開始されるとの見方が有力となりました。これを受けて、金曜日には10年債利回りが1.617%まで上昇、終値でも1.605%となりました。 雇用統計を金曜日の株価は小幅な下げとなりましたが、前週末比ではダウが大幅高、金利上昇の影響を受け易いナスダックはほぼ横這いとなりました。
タイトルとURLをコピーしました